HOME | ABOUT | MATSUYAMA | EFC | FCI | SSL | ESL | OTHER | STADIUM | WEBMASTER
ありがとうサービス.夢スタジアム
概要
ありがとうサービス.夢スタジアム(略称:夢スタ)は、松山市のおとなり今治市のイオンモール今治新都市すぐそばにあるJ3規格のサッカー専用スタジアムです。
FC今治の専用スタジアムとなっており、2017年夏にオープンして以降、FC今治の公式戦がここで行われています。

約5,000人収容の小さなスタジアムですが、サッカー専用のためピッチとの距離が非常に近く、臨場感のあるスタジアムです!
メインスタンドからは今治市内や瀬戸内海を一望でき、とても環境の良いスタジアムになっています。

イオンモール今治新都市から徒歩10分ほどの場所にあるため、マイカーおよび公共交通機関でのアクセスも比較的良いです。
イオンモールでショッピングを楽しみつつ、サッカーも観戦できる環境にあります。

なお、FC今治のホームスタジアムとしては、夢スタとは別にJ1規格のスタジアムが2023年頃完成を目標に整備される計画です。
アクセス(公共交通機関利用)
※上記の画像をクリックすると1,920×1,080pixelの大きな画像になります。

JR今治駅などの今治市内から夢スタへの直行便はないのですが、「せとうちバス」が運行している路線バスおよびイオンモール直行シャトルバスを使って夢スタまで行くことができます。
所要時間はJR今治駅~イオンモールが約15分ほど、渋滞はイオンモール付近の交差点で発生する場合があるようですが、そこまでかからないと思います。

イオンモール直行シャトルバスは「今治桟橋」~「JR今治駅(今治駅前3番のりば)」~(岡山理大今治キャンバス)~(しまなみヒルズ)~「イオンモール今治新都市」のルートで、1時間に1本くらいあります。
時間によっては今治駅前始発や途中のバス停を通過する便もあるので注意です。

路線バスは「今治営業所」~「今治桟橋」~「JR今治駅(今治駅前3番のりば)」~「イオンモール今治新都市」~「木地口」~「蔓谷」、「神子森」のルートで運行していますが、便数は1時間に2本程度と少なめです。
木地口・蔓谷行きと神子森行きはイオンモールより先でルートが別になりますが、今治駅~イオンモールはどちらも同じルートを通るのであんまり意識しなくて良いと思います。

イオンモール今治新都市から夢スタまでは徒歩でも10分くらいで行けますが、FC今治公式戦開催日のみ無料のシャトルバスも出ています。
イオンモールの乗り場は路線バスと同じ場所で、わりと頻繁に出ているので便利です!

なお、JR今治駅からは夢スタまでの定額タクシー(1,500円)もあるようです。
バスでも15分くらいなので、複数人数で行く場合はタクシーもアリだと思います。

利用できる乗車券一覧
種類 せとうちバス
現金 ○:利用可能
車内で両替が可能ですが、あらかじめちょうどの金額を用意しておいた方があわてなくて良いと思います。

なお、JR今治駅のバス乗り場には切符を購入できる窓口があり、ここで切符を買うこともできました。
ICい~カード
(愛媛FCい~カード)
×:使えません
松山市の私鉄・伊予鉄道が発行している交通系電子マネーです。
こちらは今治のバスでは使えません。
全国系交通ICカード
(Suica・ICOCA・PASMO等)
×:使えません
残念ながら使えません。
個人的には早く使えるようになって欲しいです(´Д⊂

HOMESTADIUM - ありがとうサービス.夢スタジアム
(C) 2017-2018 MATSUYAMA HEART